口腔ケアマイスター

武蔵小杉にあるむさし歯科医院の歯科衛生士、Y.Aです。 今年の夏は経験したことのない程の暑さでしたが、皆さん 体調を崩されたりされませんでしたか? ここ数日で大分涼しくなってきましたね。 先日,誤嚥性肺炎の予防に役立つ口腔ケアの講習会を受講してきました。 基本的には口腔内を清潔に保つことが誤嚥性肺炎の予防になるのですが
...続きを読む

週二回で入院軽減!

こんにちは!武蔵小杉のむさし歯科医院、歯科衛生士のfです! 日増しに秋の気配が深まってまいりました。 雨も続き気温の変化が大きいので体調管理に気を付けていきましょう😌❗   先日私はセイダ式の口腔ケアマイスターの講習会に行かせていただきました。 セイダ式の口腔ケアは 介護施設にい
...続きを読む

高齢者の嚥下と呼吸について

こんにちは!武蔵小杉のむさし歯科医院の衛生士のmです。 まず、嚥下とは食べ物を口から胃まで送り込む運動の事です。この嚥下の間に息を吸う、息を止める、息を吐くという動作も同時に行っています。ただ、高齢になるとこの動作のスムーズな切り替えが苦手になります。飲食物が間違って気道の方に入りそうになったら咳をして出そうとしますが
...続きを読む

新人スタッフ育成塾第2回に行ってまいりました‼

こんにちは! 武蔵小杉のむさし歯科医院の歯科衛生士のFです。   お盆休みも終わり少しづつ秋の気配が感じられるようになりましたね(^^)/   先日私は、『萩原 直樹さん』の『新人スタッフ育成塾第2回』に参加させていただきました。 そこでは、新人スタッフが歯科医院で働くうえでの”あり方”を学んでいま
...続きを読む

日本人の口は臭い・・・らしい

こんにちは!武蔵小杉のむさし歯科医院の衛生士Rです!   今月初め、個人的に歯周病についてのセミナーに参加してきました。 セミナーでは少しですが口臭についてもお話がありました。   外国の方に、日本人の口臭についてアンケートしたところ、 「気になる」と答えた方は、72%😵もいたそうで
...続きを読む

高齢者と低栄養

こんにちは。武蔵小杉のむさし歯科医院衛生士のmです。 暑い日が続きますね。汗をかいた時、身体から出ていくのはほとんどが水分ですが、下痢や嘔吐は水分の他に大量のミネラルが含まれています。水分補給に加えて塩分も補給して下さいね。 高齢になってくると飲み込む力も弱くなったり、歯を失ったまま放置して噛めなくなりおかゆの様な柔ら
...続きを読む

そもそもF(フッ素)ってなーに?

こんにちは。武蔵小杉にあるむさし歯科医院、歯科衛生士のFです。   最近暑い日が続いてます。皆様はどうお過ごしでしょうか?暑い日だからこそ食べたくなるアイスや、ジュースを口にする回数は増えていませんか?また、ダラダラ食べは虫歯のリスクの一つです。そんな夏だからこそお口の中を意識して守っていく必要があります。
...続きを読む

訪問診療はじめました(*^▽^*)

こんにちは!武蔵小杉のむさし歯科医院、Tです。 梅雨が明け、蒸し暑い日が続いていますが、体調崩さず過ごしていきましょうね!(^^)! さて、むさし歯科医院では、外来の患者様はもちろん、ご自宅や施設に伺って行う、『訪問診療』も行っております。 当医院に来院するのが困難な方。ご自宅で療養を余儀なくされている方。いつもの先生
...続きを読む

対応困難者歯科医療研修会

武蔵小杉のむさし歯科医院、衛生士のYです。 先月、歯科治療や歯科保健を行うときに特別な配慮(スペシャルニーズ)を必要とする方への歯科的対応法や医療体制について講義を受けてきました。 歯科的なスペシャルニーズのある方とは小児、障害者、高齢者などでその方に合わせた対応が大切であることも学びました。 この講義で私が学んだ事は
...続きを読む

誤嚥性肺炎について

こんにちは。武蔵小杉のむさし歯科医院の衛生士、mです。 今回は誤嚥性肺炎についてのお話です。高齢者ではこの誤嚥性肺炎で亡くなられる方が多数を占めているそうです。理由としては、加齢による咳反射、嚥下(飲み込む力)機能、基礎体力の低下などが考えられます。 症状としては、肺炎のような高熱、咳、呼吸困難、胸痛などがはっきりと出
...続きを読む

1 / 712345

SMILE

ページの先頭へ戻る