訪問歯科診療でのひとコマ

言語聴覚士Hです。

当院が訪問歯科診療を開始して、2年を過ぎました。

 

当院では予防医療に力を入れていて、一生おいしく食事ができるお口づくりの

お手伝いをさせていただきたいという思いのもと、診療を行っております。

 

外出が困難な方向けに行っている訪問歯科診療では、

飲みこみの力の衰えの予防のためのトレーニングも行っています。

 

おひとりおひとりに合わせた口腔体操や発声・発音トレーニングを立案し、

トレーニングメニューをまとめた紙をお渡ししているのですが、

ある患者様宅では、お渡しした次の訪問日には、トレーニングメニューの紙が

リビングテーブルの透明マットの下にセッティングされていました!

いつでも参照できるので、思い立ったらトレーニングできますね!

 

さらに、次のお宅へ伺うと、またもリビングテーブルにトレーニングメニューが!☺

普段の生活にトレーニングを組み込まれていることがわかり、とてもうれしくなりました。

 

飲みこみの力は、衰えてしまってから回復するのはかなり大変です。

予防がとても重要といえます。

ムセ込んでしまうから、食べるのがこわい……

食べるのが楽しくなくなったら食が細くなって痩せてきた……

といった状態になってしまう前に、ちょっとした食事時の違和感があれば

ご本人様でも、ご家族様からでも結構ですので、ぜひご相談ください。

SMILE

ページの先頭へ戻る