風邪に負けない身体作り!

こんにちは。
むさし歯科医院の管理栄養士のあおいです。
寒い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
冬場になると、風邪などで体調を崩される方が多いと思います。
今日は風邪予防としてつ4のポイントをお話しします
①まずはマスク、手洗い、うがい!
手洗いやマスクによってウイルスの侵入を防ぎます。
うがいは、ホコリや細菌を洗い流して、喉や口腔内にウイルスが付着するのを防いでくれます。
②バランスのとれた食事
これだけ食べていれば良いという食材は残念ながらありませんが、
免疫色アップに効果的なビタミンcや、鼻や喉の粘膜を強化してくれるビタミンa
アミノ酸が豊富なタンパク質を積極的に摂取しましょう✨
ビタミンC→柑橘類、いちご、ほうれん草
ビタミンA→レバー、うなぎ、かぼちゃ、人参
(油と一緒に取ると効率よく吸収してくれます☺️)
タンパク質→肉、魚、大豆など
この時期、暖かいスープや、鍋物を具沢山にして頂くと、身体も温まるのでおススメです♪
③乾燥対策
空気が乾燥するとウイルスが活発になります。
さらに喉の粘膜が乾燥することによって防御機能が低下して
ウイルスに感染しやすくなります。
一般的に、湿度が50パーセントを超えるとウイルスの生存率が下がると言われているので
加湿器や、洗濯物濡れたタオルを干す工夫等をして
室内の湿度は60から80パーセントを維持するようにしましょう
冬に怠りがちな水分補給もしっかりおこなってくださいね。
④十分な睡眠と適度な運動
睡眠不足や疲れ、ストレスはウイルスの抵抗力を落としてしまいます。
次の日に疲れを残さない、ストレス発散のためにも
睡眠と適度な運動を心がけましょう。
まだまだ寒い日が続きますので、これらのことに気を付けて
風邪予防をしていきましょう。
2019年2月
< 1月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728 

SMILE

ページの先頭へ戻る