お知らせ blog page

セレック導入間近!

2017-06-26 (Mon) 10:00
こんにちは!むさし歯科医院の衛生士Rです。
ジメジメムシムシな日が続きますね

タイトルに書いたセレックですですが、もう間もなく導入になります。
そこでセレックとは?を少しお話したいと思います。

セレックはコンピューター制御によって歯の修復物を設計・製作するシステムのことです
今までの修復物は、型を採って・模型を作って・ワックスで歯型を作って・鋳造して・調整、研磨という流れになります。
セレックは口腔内の型採りが写真になり、パソコン上で設計・調整をし、
各詰め物の材質のブロックを機械で削りだすという流れになります。

従来の方法は各段階でも色々な調整が必要だったり、材料の性状など様々な要因が加わって段階が進むにつれ微量の誤差が生じてきます。
誤差を小さくするには、技工士さんの腕によってしまいます・・・
セレックはすべてパソコン上になるため、誤差が少ないと言われています。

患者さん側では、従来の型採りは粘土のような材料を口に入れ固まるのを待つという方法でした。
型採り材で苦しい・気持ち悪いという方も、セレックは口腔内に入る大きさの写真機で写真を撮るだけなので、こういった症状が起こることが少ないのも特徴です
(歯並びや口の大きさなど個人差はあります)

また金属をつかわな使わないので、金属アレルギーが起こりません!(ただし自費治療となってしまいます・・・)

ご興味がある方はどうぞスタッフにお問い合わせください!!
 
メールでのお問い合わせはこちらから
日曜診療日など最新のお知らせはこちらから
スタッフ募集中。詳しくはこちらから
メディモ
ページ最上部へ